車 傷 事故車 査定

スズキスイフトスポーツ値引き|女子でも簡単に45万円アップ

MENU

車の傷や事故車の査定

車の傷や事故車の査定は気になるところで、マイナス査定の大きな要因になります。
車の傷やへこみによる査定、事故車の査定はとても気になるものですが、焦ってはいけません。
傷がある車や事故車の場合、買取り額がどうしても安いのではと気にします。

 

もちろん、事故車の査定額は、当然、普通の車よりも落ちます。
しかし、傷があるからといって、また、事故車だからと言って、査定を受けることに消極的になってはいけません。
傷がある車を売る場合、修理をしてから査定に出すべきではありません。

 

査定に出す前に、自分で傷の修理を出すのはよくありません。
修理にお金をかけたところで、それにかかった金額が査定価格に上乗せされることはないからです。
最近では、傷やヘコミがある車でも、気軽に買取りしてもらうことができます。

 

日本の車は世界から評価が高く、傷がある車や事故車であっても利用価値はあるのです。
そのため、目立つ傷やへこみがある車、板金、塗装が必要な車、ボディなどに錆びが出てしまっている車、事故車で動かなくなった車などでも、査定可能で、専門店に行けば、意外と高値で買い取ってくれる場合があります。