新型スイフトスポーツ 特徴 燃費

スズキスイフトスポーツ値引き|女子でも簡単に45万円アップ

MENU

新型スイフトスポーツの特徴と燃費

新型スイフトスポーツの特徴は、走行性能がアップされたグレードであるところです。
とてもよく走る車で、エンジンもパワーアップされています。
また。内装が豪華なのも特徴で、とてもスポーティーになっています。

 

コンパクトカーのスポーツタイプではNO.1と言っても良く、1000kgちょっとの重量で136PSのエンジンを搭載しています。
新型スイフトスポーツは、6速MTとの相性も非常に良く、ストレスなく気持ちよく走ることができます。
走行性能に力を入れているのが特徴の車で、このクラスのスポーツタイプを探している人にとってはまさに最適です。

 

質感も非常によく、車に乗っていて本当に楽しいと思える数少ない車です。
新型スイフトスポーツの燃費は、JC08モードで14.8〜15.6km/lと公表されています。
ただ、これはカタログ数値で、実燃費は大体12〜13キロ前後のようです。

 

新型スイフトスポーツで実際に、峠などの走行で使用すると、9〜10キロ伸びれば良いほうですが、街乗りだけならかなり実燃費は伸びます。
実燃費を少しでも良くするには、発進時のアクセルをゆっくりと踏み込むとよく、これだけで1キロ〜2キロ前後は燃費が良くなります。