新型スイフトスポーツ 車中泊

スズキスイフトスポーツ値引き|女子でも簡単に45万円アップ

MENU

新型スイフトスポーツで車中泊

新型スイフトスポーツで車中泊してみました。
車中泊で一番大事なのは、いかにして空間を埋めるかです。
人間は寝る時、地面と面で接触していないと気持ちよく寝られないからです。

 

そこで少し工夫してみました。
まず、助手席を前に全開に押し、助手席のシートを倒します。
そして後部座席を前に倒します。

 

そこに90cm長のクッションを3枚引きます。
そして助手席にでかいクッションを置くとかなり快適に寝られます。
この改善策により、新型スイフトスポーツでかなり快適に車中泊ができるようになりました。

 

コツとしては、シュラフや敷布団を引いて寝ることです。
新型スイフトスポーツのイスは寝るために設計されていないのでかなり固いです。
この状態で寝てしまうと起きたときに体が痛くなります。

 

そのため、クッション的にシュラフで寝るとよいです。
夏の日はシュラフを下に引いたりすると良いです。
新型スイフトスポーツで車中泊する時は、とにかく直に寝ないことを意識し、車中泊に慣れることです。

 

いきなり車中泊をしてもせいぜい2〜3時間くらいしか寝られないので、段々と慣らしていくことです。
そうすると6時間くらいは寝られるようになります。

 

>> 楽天でスイフトの車中泊用品を探すならコチラ